アコーディア・ゴルフは、子会社のアコーディアAH12を通じ、ゴルフ場経営の相武カントリー倶楽部(東京都八王子市。売上高7億6900万円、営業利益5900万円)の全株式を取得することを決議した。

相武カントリー倶楽部は「相武カントリー倶楽部」(東京都八王子市)の運営をおこなっている。同倶楽部は開場49年、東京都心から約1時間の多摩地方に位置しゴルフ初心者から上級者まで幅広い層に対応したショートコース「そうぶファミリーゴルフ」を付帯施設として持つ。

アコーディア・ゴルフは、今回の子会社化により収益改善・向上を図るほか、都内において取得する初のゴルフ場として都市部における収益拡大を見込む。

取得価格は非公表。取得費は2012年8月23日。