安藤建設は、2013年4月1日付で間組と合併すると発表した。間組が安藤建設を吸収合併する。それぞれの株主総会で承認された場合、安藤建設の株式は3月27日に上場廃止となる。合併比率は間組:安藤建設=1:0.53で、安藤建設の株式1株に対して間組の株式0.53株を割り当てる。

両社はそれぞれが築き上げきた技術力などを結集し、効率化を進めるほか、海外展開や新規事業への基盤を構築する。