ニチレイグループの加工食品事業を担うニチレイフーズは、米国ワシントン州所在の食品企業であるInnovAsian Cuisine Enterprises社の発行済株式の51%を取得し子会社化する。

取得価額は、11百万米ドル(約880百万円)。株式取得時に5.4百万米ドルを支払い、その後3年間は各年度の業績に応じ追加で最大5.6百万米ドルまで支払う。

米国には非常に大きな冷凍食品市場が存在しており、その中でも、アジアン・フーズと呼ばれるアジア系の食品カテゴリーは米国のメインストリーム市場で大きく成長し有望な市場である。

InnovAsian Cuisine Enterprises 社は、アジアン・フーズのカテゴリーで商品開発及び販売網を構築しており、これを子会社化することでニチレイグループは、アジアン・フーズを中心とした米国市場での事業拡大を図る。