ニチレイは子会社を通じて、冷凍食品を開発・販売する米国のInnovAsian Cuisine Enterprises LLC(ワシントン州。売上高約33億9000万円)の株式51%を取得し子会社化すると発表した。取得価額は約8億7900万円。株式取得時に約4億3100万円を、その後3年間、各年度の業績に応じ、追加で最大約4億4700万円までが支払われる。取得予定日は2012年6月30日。

InnovAsian Cuisine Enterprisesは1999年1月設立で、アジア系冷凍食品の開発を手がけている。米国の冷凍食品市場ではこうしたアジア系食品が大きく成長しており、今後も成長が期待できることから、ニチレイは同社を子会社化することで米国市場における事業拡大を図ることにした。