大京は、分譲マンション管理、ビル・賃貸マンション管理のグランドアメニティ(広島市)の株式を取得し子会社化することを決議した。株式の取得先はトゥモロウーONE 投資事業有限責任組合(広島市)とひろしま信愛不動産(広島市)。これにより大京のグランドアメニティに対する株式所有割合は98%となる。

大京グループは、不動産管理事業を柱とするストック事業の拡大を図ってきた。グランドアメニティは広島市を中心に全国で約2万8000戸の分譲マンションを管理している。大京は同社を子会社化することにより、マンション管理戸数を4万30000戸超に拡大し、大規模修繕工事や居住者向けサービス事業における顧客層の拡大、ノウハウの相互活用などのシナジー効果を狙う。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年4月11日。