ダイヨシトラストは、不動産業のボナ・プラザ(福岡市。売上高3億9000万円、営業利益3280万円、純資産1億9100万円)を吸収合併することを決議した。

不動産賃貸市場は賃料相場が弱含みで推移し、売買市場も東日本大震災の影響により着工や建設が遅延している。営業地域が隣接するボナ・プラザと一体となって運営することで、経営の効率化や営業力の強化が図れると判断した。

合併比率は、ダイヨシトラスト1:ボナ・プラザ2.33。ボナ・プラザの普通株式1株に対して、ダイヨシトラストの普通株式2.33株を割り当てる。

効力発生予定日は2011年12月1日。