ニチイ学館は子会社を通じて、中国の常州中進医療器材有限公司(江蘇省)から福祉用具卸販売事業を取得すると発表した。完全子会社で福祉用具卸レンタル販売を手がけるニチイケアネット(東京都千代田区)が同国に新会社を設立し、常州中進医療器材の販売網約60社300店舗を含む同事業を取得する。

新会社は2012年1月に設立予定で、社名は未定。ニチイ学館の教育研修経験を活かし、販売店スタッフ向けに日本式の販売員研修を実施することで、中国でも安全で高品質な福祉用具の普及を目指す。

取得価額、取得予定日ともに非公表。事業譲渡の対価として、新会社株式の一定割合を常州中進医療器材に譲渡する。