ヤマエ久野は、伊藤忠食品より食品卸売業者のカネトミ商事(大阪府高槻市)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

ヤマエ久野は、九州と関西を中心に酒類や食料品の卸業を手掛ける。カネトミ商事は、関西を基盤とした地域密着の食品卸業者。ヤマエ久野は同社を取得することで、商品やサービスの提供を強化し、事業基盤の拡大を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2011年9月30日。