ヤマエ久野は、投資会社のHVCホールディングス(東京都千代田区。売上高203億円、営業利益7億800万円、純資産36億3000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

ヤマエ久野は西日本を地盤とする食品卸大手。近年は関東地区での基盤整備を進めているほか、住宅・建材事業の育成に力を注いでいる。HVCホールディングスは傘下にプレカット製品や住宅部材の製造・販売を主力とするハイビック(栃木県小山市)を持つ。HVCホールディングスの株式取得により、ハイビックとの連携による商品調達機能の強化や人材・技術の共有などを通じて事業拡大につなげる。

取得価額は85億5000万円。取得予定日は2019年3月29日。