アロー・チップワンストップ・ホールディングスは、チップワンストップの完全子会社化を目的にチップワンストップの普通株式及び新株予約権に対する公開買付を開始する。

チップワンストップは、今回の公開買付に賛同の意見を表明している。

買付期間は、平成23年8月9日から9月20日まで。

買付価格は、普通株式一株当たり220,000円。

本日のチップワンストップの終値80千円で計算した買付価格に付されたプレミアムは、175%。

今回の公開買付には買付予定数に下限が設定されている。

下限は、21,396株。応募株券等の数がこの下限に満たない場合は応募株券の全部の買付を行わない。

なお、チップワンストップの株主である図研及び高乗氏は、この公開買付に応募することについて同意している。

この公開買付は完全子会社化を目的としているため、上場廃止となる予定。