持ち株会社のステラ・グループ(大阪市)は、プロジェ・ホールディングスに対し完全子会社化を目的にTOB(株式公開買い付け)を実施することを決議した。普通株式と新株予約権を取得する。ステラ・グループはプロジェ・ホールディングスの株式50%(議決権ベースでは57.03%)を所有する親会社で、グループの組織再編の一環。プロジェ・ホールディングスはTOBに賛同している。TOB成立後に合併を予定しており、プロジェ・ホールディングスは上場廃止となる予定。

買付価格は普通株式1株あたり30円で、TOB公表前営業日の対象株式の終値21円に約42.9%のプレミアムを加えた。新株予約権は1個に付き1円。

買付予定数は1399万7000株で、買付予定額は4億1991万円。

公開買付期間は2011年7月21日から8月31日まで。決済の開始日は9月7日。