M&A速報

三精輸送機<6357>、化粧品販売子会社を呉服販売の鈴花に売却

2011/03/10

三精輸送機は、化粧品販売のラバンタージュジャポン (大阪府吹田市)を、呉服や宝飾品を販売する鈴花グループ(佐賀市)に売却することを決議した。

三精輸送機は2009年8月にラバンタージュを設立し、化粧品の開発と販売を手掛けていたが、九州を中心に強い営業地盤を持つ鈴花グループに譲渡することとした。具体的には、ラバンタージュの全株式を鈴花グループのヒロ・コーポレーションへ譲渡し、ラバンタージュへの債権も同グループの鈴花商事へ譲渡するという。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2011年3月25日。

M&Aデータベース

関連の記事

【2018年3月M&Aサマリー】買収は49件 「20億円超」増えて13件=適時開示ベース

【2018年3月M&Aサマリー】買収は49件 「20億円超」増えて13件=適時開示ベース

2018/04/05

東証の「適時開示」ベースで買収案件を集計したところ、3月は49件と前月より4件減った。大型案件が目立ち、日本たばこ産業がロシアのたばこメーカー4位を約1900億円で、東レがオランダの炭素繊維大手を1230億円でそれぞれ子会社化した。

M&A速報検索

クリア