e-まちタウンは、宿泊予約サイトを運営する子会社のベストリザーブ(大阪市。売上高1億3700万円、純資産6740万円)を、飲食店向けソリューション販売のSBMグルメソリューションズ(東京都豊島区)に譲渡することを決議した。ベストリザーブは株式交換により、SBMグルメソリューションズの完全子会社となる。

譲渡先のSBMグルメソリューションズはe-まちタウンの持分法適用会社(46.38%出資)で、同じグループ内でベストリザーブと緊密な関係にあった。

株式交換比率は非公表。株式交換実施予定日は2011年2月14日。