イーグル工業は、NOKからアキュムレーター(蓄圧器)や住宅設備などの技術・生産部門を取得することを決めた。対象となるのは流体制御部品事業部(静岡県菊川市)の一部生産品目で、対象事業の直近売上高は81億1000万円。

イーグル工業は1964年にNOKのメカニカルシール部門が独立して発足した。NOKの強みとするゴム加工技術とは異なった、主に金属加工技術を基礎としたシール技術や特殊溶接技術を持つ。今回取得する事業は金属部品が中心の構造で、イーグル工業が同事業を取得することで固有技術の深掘りや各品目部品の内製化が可能になるという。取得は2012年度下期を予定している。