日本産業ホールディングズは、コンサルティング会社のプライムファーム(東京都港区)の全株式を同社取締役の山口氏に譲渡することを決議した。

プライムファームは事業強化の一環として、ベーカリーショップの運営などで収益性の向上を図ってきたが、収支の改善が困難ななため抜本的な対策が必要となっていた。日本産業ホールディングズは黒字化が見込まれるベーカリー事業を子会社に移管したうえで、債務超過となるプライムファームは連結グループから切り離し譲渡することを決めた。

譲渡価額は1657円。譲渡日は2010年11月30日。