JPNホールディングスは、保育園を運営するキンダーナーサリーコーポレーション(横浜市。売上高6億7500万円、営業利益82万2000円、純資産1億2200万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

キンダーナーサリーコーポレーションは待機児童が多い1都4県に保育園27園を展開しているほか、子供向けクラブ活動、アカデミー教室など保育ニーズに合わせた事業を運営している。JPNホールディングスは以前から子育て支援事業への参入を検討しており、専門性が高く特色あるサービスを展開することで収益性の向上を図る

取得価額は非公表。取得予定日は2010年11月5日。