グリーンクロスは、道路工事の注意灯など安全機器を販売する東亜安全施設(東京都杉並区。売上高4億3900万円、営業利益810万円、純資産2億7900万円)の株式99.6%を取得し、子会社化することを決議した。

東亜安全施設は1969年の設立以来、東京都を中心に交通安全施設、規制機材などを販売している。グリーンクロスは東京地区へネットワーク網を展開し競争力の強化を図る。

取得価額は3580万円。取得予定日は2010年10月1日。