日機装はドイツの人工透析関連企業グループであるフレゼニウスメディカルケアより、日本での透析関連製品の販売事業を取得することを決議した。

フレゼニウスメディカルケアは世界最大の人工透析関連グループで、透析装置や血液回路などの製造販売を手がける。日機装はすでに独自ブランドで透析事業を展開しているが、今回の事業取得で商品ラインナップを拡充し、販売ネットワークを活用して人工透析関連の消耗品ビジネスを強化する。

また、日機装は韓国での透析関連製品販売会社の全株式をフレゼニウスメディカルケアに譲渡する。これに伴い日機装は韓国での透析関連事業を停止する。

取得価額、譲渡価額ともに非公表。取得・譲渡予定は2010年8月以降。