アドバンテッジ リスクマネジメントは、イー・キュー・ジャパンが運営する検査、人材育成、組織分析などの事業を譲受ける。

イー・キュー・ジャパンは、ピーター・サロベイ博士(現イェール大学学長)とジョン・メイヤー博士(現ニューハンプシャー大学教授)の「感情知能(心の知能指数)」といわれる理論を基にして、検査、人材育成、組織分析などの事業を手がけ、人材採用から人材育成まで一貫したソリューションを提供している。

アドバンテッジリスクマネジメントは、今回の事業譲渡によりイー・キュー・ジャパンの全ての事業を譲受ける。

譲受ける資産は、資産内容を精査の上必要と判断したものだけを譲受、負債は承継しない予定。

譲受価格は205百万円。