マクニカは子会社を通じて、台湾の半導体・集積回路等電子部品の販売会社である茂綸股份有限公司(台北市。売上高約64億8000万円、純資産約36億1000万円)に対して子会社化を目的に株式公開買い付け(TOB)を実施したと発表した。TOBの成立によりマクニカの株式所有割合は5.4%から64.7%に上昇した。

TOBの買付価格は1株あたり約49.9円。TOBの買付数は4515万6423株(下限は2283万3536株)で、買付額は約22億5000万円。

公開買付期間は2010年1月11日から3月31日まで。