コスモ・バイオは、バイオ研究用の消耗品や機器類を輸入・販売するビーエム機器(東京都文京区。売上高19億5000万円、営業利益2億200万円、純資産10億9000万円)の株式を追加取得し子会社化することを決めた。株式の所有割合を30.0%から63.2%に引き上げる。

ビーエム機器はオーナー経営者が事業承継を検討中だったため、コスモ・バイオは段階的に株式を取得していた。両社はともにバイオ関連商社で、今回の子会社化により相互に専門性の高いサービスを提供し収益性の向上を図る。

取得価額は3億6000万円。取得予定日は2010年3月1日。