朝日インテックは、同社が発行済株式の14.3%を保有するジーマ株式を追加取得し、ジーマを子会社化する。

取得する株式は、ジーマの取締役等が保有する3,886株(発行済株式の81.5%)、取得価額総額は291百万円。

ジーマを子会社化することで、同社の持つ高い樹脂技術力を生かし、朝日インテックグループの競合他社に対する技術優位性を保ち、継続的な成長を目指す。