第一カッター興業は、四国地方で切断穿孔工事を手がける光明工事(松山市。売上高6億4100万円、営業利益8080万円、純資産△462万円)の株式66.7%を取得し子会社化することを決めた。切断穿孔工事を主力事業とする第一カッター興業は、光明工事を傘下に取り込み、四国地方の営業強化・拡大を図る。取得価額は200円。取得予定日は2009年12月1日。