IMVは電子機器メーカーのデータ・テクノ(京都市。売上高1億3800万円、営業利益700万円、純資産2500万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

データテクノは主に大手電機メーカーより電子機器の開発を受託し、ソフトだけではなくハードを含めた設計開発を手がける。IMVは既存事業分野が成熟傾向にあり、収益拡大のため新規事業を推進している。データ・テクノの子会社化で新製品の開発を加速するとともに、事業領域の拡大を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2009年12月1日。