丸一鋼管は、インドKUMA STAINLESS TUBES LIMITED(以下、「KUMA社」)の株式の95%を日下部電機から取得し子会社化する。

KUMA 社は、インド国内で自動車・二輪車向けステンレス鋼管を製造する唯一の企業として高いシェアを確保している。

丸一鋼管は、KUMA 社の経営の更なる効率化、設備増強及び販売増に伴う資金面での支援等を行い、現地部品メーカーの高品質の鋼管製品の需要増に対応した安定供給と、きめ細かいサービスの提供により、同社の事業をより一層発展させていく予定。

今回取得する株式の取得価額は960百万円。残り5%は、2年後、日下部電機から取得予定。