バンテック・ジャパンは、BTホールディングス(東京都千代田区)がTOB(株式公開買い付け)を実施し同社の株式を非公開化すると発表した。BTホールディングスはバンクテック・ジャパン代表取締役社長の三井所清宏氏が全株式を保有するBTインベストメンツの傘下にあり、MBO(経営陣による買収)の一環。

バンテック・ジャパンは資本構成を再構築し、柔軟で迅速な経営判断を可能にするにはMBOにより非公開化することが最善と判断した。

買付期間は2009年11月4日から12月16日まで。決済の開始日は2009年12月24日。

買付価格は1株あたり8万4500円で公表前営業日の終値4万8000円に対して76.04%のプレミアムを加えた。

買付予定数は11万9755株で、買付総額は101億1900万円。