協和医科ホールディングスは、群馬県を中心に北関東地域で医療機器卸売を手がける栗原医療器械店(群馬県太田市。売上高561億円、営業利益△5200万円、純資産5500万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。取得価額は14億円。取得予定日は2010年7月1日。

協和医科グループは主に静岡県を中心とする東海地域を地盤に医療機器卸売事業を展開している。栗原医療器械を傘下に取り込み関東地域での競争力強化を図る。