M&A速報

マクロミル<3730>、データベース事業のブランドデータバンクを子会社化

2009/09/17

マクロミルは、データベース事業のブランドデータバンク(東京都渋谷区。売上高1億2600万円、営業利益500万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

ブランドデータバンクは2001年設立で、約3万人の消費者調査から約130ジャンルの商品ブランド、企業ブランドの所有状況をデータベースとして構築している。マクロミルはデータベース事業に自社のネットリサーチでの販売・提案ノウハウを掛け合わせ、付加価値の向上を図る。

取得価額は1億4600万円。取得予定日は2009年10月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

マクロミル、スシローが再上場できたワケ ファンド流の大胆な経営改革

マクロミル、スシローが再上場できたワケ ファンド流の大胆な経営改革

2017/03/22

マクロミル、スシローなど投資ファンドと組んで株式を非公開し、再上場する企業が相次いでいる。ファンドの経営手腕が発揮された格好だが、上場を維持したままだと大胆な経営改革に取り組みにくいという市場の課題も浮かび上がる。

M&A速報検索

クリア