ヤマエ久野は、酒類・食品卸売業の九州伊藤忠食品(熊本市)の全株式を、同社完全親会社の伊藤忠食品<2692>より取得し子会社化することを決議した。

九州伊藤忠食品は、熊本県や長崎県、大分県において地元に密着した卸売事業を展開している。ヤマエ久野も九州を中心に酒類・食料品・原材料・飼料など総合卸売事業を展開。九州伊藤忠食品を取り込むことで九州における事業基盤を、より強固なものにするとともに、仕入れや物流コストの削減などの相乗効果を狙う。

取得価額は非公表。取得予定日は2009年9月30日。