M&A速報

長谷工コーポレーション<1808>、マンション管理事業のニチモコミュニティを子会社化

2009/01/15

長谷工コーポレーションは、子会社の長谷工アネシス及び不二建設を通じ、マンション管理・賃貸管理事業のニチモコミュニティの全株式を取得することを決議した。株式保有割合は長谷工アネシス95%、不二建設5%となる。

長谷工コーポレーションは、マンション管理事業においては管理受託戸数増大を重要な経営目標と位置付けている。長谷工アネシス傘下の長谷工コミュニティでは管理受託戸数20万戸(2008年12月末現在)と順調に管理受託戸数を積み上げているが、今回の子会社化により、同社の管理受託戸数2万1000戸(2008年9月現在)を上乗せし、グループ全体の管理受託戸数は24万戸となる。不二建設は、リフォーム工事事業に独自のノウハウを持つニチモコミュニティとの相乗効果を狙う。

取得価額は29億9000万円。取得予定日は2009年1月20日。

M&Aデータベース

関連の記事

「火中の栗」JDIを拾う、いちごのキャロン社長ってどんな人?【加筆修正あり】

「火中の栗」JDIを拾う、いちごのキャロン社長ってどんな人?【加筆修正あり】

2020/02/06

ジャパンディスプレイが投資顧問会社のいちごアセットマネジメントから1008億円の出資を受けると発表した。一時は会社更生法の申請まで検討したというJDIの救済に乗り出す大胆な意思決定を下したいちごのスコット・キャロン社長とはどんな人物なのか?