蝶理は、インドネシア子会社でポリエステル・ナイロン加工糸メーカーのP.T.TEXFIBRE INDONESIA(TXF、ジャカルタ。売上高8億6900万円、営業利益△7100万円、純資産△1億7500万円)の全株式(所有割合60%)を譲渡することを決議した。

TXFは1970年設立で、主にインドネシアのインテリアファブリックメーカーのSINARグループを主要販売先としている。蝶理は事業の見直しを進める中で、一層の業容拡大にはSINARグループによる一体運営がより企業価値を高めると判断した。

譲渡価額は2400万円。譲渡予定日は2009年3月31日。