塩見ホールディングスは、建設・建築資材輸入販売業のインシナー商事(東京都千代田区。売上高4億6500万円、営業利益△2810万円、純資産4270万円)の全株式を、インシナー商事代表取締役の藤原正友氏に譲渡することを決議した。

塩見ホールディングスはコア事業である建築関連事業との相乗効果を期待してインシナー商事を子会社化していたが、最近の事業環境の厳しさからMBO(経営陣による買収)の形で譲渡することが最善と判断した。

  

譲渡価額は9万円。譲渡日は2008年11月5日。