M&A速報

デジタルデザイン<4764>、IT技術者資格試験運営のUML教育研究所を子会社化

2008/10/17

デジタルデザインは、IT技術者向けの資格認定試験を運営するUML教育研究所(東京都新宿区。売上高6600万円、営業利益△4300万円)の株式75%を取得することを決議した。

UML教育研究所は、ピーエイと、ソフトウエアの相互運用の標準仕様を提供するOMG(オブジェクト・マネジメント・グループ)の日本代表であるオブジェクトテクノロジー研究所との共同出資により2002年に設立された。ピーエイの現在の株式所有割合は88.3%。デジタルデザインはUML教育研究所を傘下に取り込み、モデリング関連技術のビジネスへの活用を目指す。

取得価額は5000万円。取得予定日は2008年11月4日。

M&Aデータベース

関連の記事

maneoマーケットの瀧本前代表 NLHDに保有株式を売却

maneoマーケットの瀧本前代表 NLHDに保有株式を売却

2019/09/22

ソーシャルレンディング最大手のmaneoマーケットは9月17日、前代表の瀧本憲治氏が保有していた株式(84.95%)をNLHDに売却することを取締役会で承認したと発表した。同社は金融庁からファンドの虚偽記載などで業務改善命令を受けていた。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5