スミダコーポレーションは、電子部品メーカーのエイワ(東京都大田区。売上高60億4000万円)とコイルメーカーのモステック(京都府京田辺市。売上高1億7000万円)の株式を取得して子会社化することを決議した。発行済み株式の過半数を取得することで両社と合意しているが、詳細は今後具体的な協議に入る。

エイワは1972年設立で、電源用トランスや各種コイルを中心とした電子部品の開発・製造・販売を手がける。モステックは1970年設立で、産業用大電流コイルの開発に特化したメーカー。スミダは技術力に優れた両社を子会社化することで、経営資源を統合し製品ラインナップの拡充や販路の拡大を目指す。

取得価額、取得予定日は未定。