塩見ホールディングスは、建具工事業のヤマト建材(広島県呉市。売上高30億円、営業利益4060万円、純資産7910万円)の全株式を、MBO(経営陣による買収)により同社代表取締役社長に譲渡することを決議した。

塩見ホールディングスは各事業会社の再編により施工効率や作業効率の向上に努め、徹底した原価低減施策を実施している。建築業界を取り巻く環境が一段と厳しくなる中で、ヤマト建材が子会社であることの営業的なマイナス面を考え、譲渡を決めた。

譲渡価額は2500万円。譲渡日は2008年9月29日。