エー・アンド・デイは環境計測機器メーカーのベスト測器(京都府八幡市。売上高18億円、営業利益4億5600万円、純資産4億6800万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

ベスト測器は1987年の創業以来、自動車排気ガス濃度測定システムなど環境計測機器を開発する。エー・アンド・デイは自動車産業向けDSPシステム(計測・制御・シミュレーションシステム)を今後の基幹産業としており、ベスト測器の環境計測技術との一体化を図ることでよりユーザビリティの高いシステム開発を目指す。地球環境保全や自動車開発の効率化といった市場ニーズに応え、グループ全体としての成長を図る。

取得価額は非公表。取得予定は2008年11月上旬。