イッコーは、債権管理回収業のかざか債権回収(東京都港区)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

かざか債権回収は、金融業のかざかファイナンス(東京都港区)が新設した子会社で、イッコーの役員が代表を務める。イッコーは他社の貸付債権をバルクセールなどの手法で取得することによる効率的な資産規模の拡大を目指しており、今後の事業展開のためにグループ内にサービサーを必要としていた。

取得価額は5億円。取得予定日は2008年8月29日。