アコーディア・ゴルフは、栃木県のゴルフ場を運営するフェニックス・カントリー・クラブ(東京都渋谷区。営業収益2億7700万円、営業利益△1000万円、純資産△1700万円)の全株式を、不動産管理のケービーアイジャパン(東京都新宿区)に譲渡することを決議した。

フェニックス・カントリー・クラブは、栃木県の双園ゴルフクラブ栃木コースを運営しており、アコーディア・ゴルフは、アコーディア・ブランドとして運営するより、地域に根ざした運営に転換することが同社の発展に利すると判断した。

譲渡価額は非公表。譲渡日は2008年8月20日。