カスミは、リゾート開発会社の五浦レジャー開発(茨城県つくば市。純資産15億6000万円)の全株式を、タクシー運営会社の睦交通(東京都品川区)に譲渡することを決議した。

五浦レジャー開発は1986年6月、茨城県北茨城市五浦地区で温泉を利用したリゾート開発を目的に設立された。現在は、子会社の茨城地熱(北茨城市)を通じて地元民宿などへの温泉給湯を手がけている。カスミは五浦レジャー開発を切り離し、グループ経営の効率化を進める。

譲渡価額は4億1600万円。譲渡予定日は2008年8月5日。