協和日成は、2008年8月1日に新設するガス会社、協和日成リビング(東京都渋谷区)の株式71%を譲渡することを決議した。そのうち51%を同業のライクス(東京都港区)に、20%を東京ガスに譲渡し、残り29%は共和日成が保有する。

協和日成は、東京ガスが提唱し、地域に密着した商品・サービスのワンストップ提供を目指す「地域エネルギー新社」構想に参画しており、譲渡はその一環。東京ガスは協和日成の株式9%を保有している。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2008年8月1日。