パシフィックゴルフグループインターナショナルホールディングスは子会社を通じて、レジャー施設の建設・経営を手がける総武都市開発(東京都千代田区)からゴルフ事業を取得することを決議した。会社分割により同事業を承継する新設会社の全株式を取得し、子会社化する。

取得するのは、総武都市開発の所有する総武カントリークラブ総武コース、印旛コース、北コースとスプリングフィルズゴルフクラブで、直近の業績は売上高が25億8000万円、営業利益が3億3500万円。パシフィックゴルフはゴルフ場の保有数を増やすことで経営規模拡大による利点を追求するほか、運営ノウハウの共有による収益の向上を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2008年6月2日。