クレディセゾンは、ユーシーカードの完全子会社でクレジットカードプロセシング業務を受託するキュービタス(東京都豊島区)の株式51%を取得し、子会社化することを決議した。まず、クレディセゾンが自社の関連業務をキュービタスへ承継させた後、同社の株式を取得する。

キュービタスは異動後、クレジットカードプロセシング分野におけるクレディセゾンの子会社として事業展開するとともに、クレジットカード分野だけでなく幅広い決算業務を担う「総合プロセシングサービス会社」を目指す。

取得価額は2億5500万円。取得予定日は2008年4月1日。