ジャパンパイルは、場所打ち杭工事会社の基礎工業(東京都大田区。売上高17億2000万円、営業利益3970万円、純資産6460万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

基礎工業は関東地区を中心に事業を展開しており、ジャパンパイルは同地区での場所打ち杭の営業力や施工能力の強化を図る。基礎工業は2007年に民事再生法の適用を申請したみらい建設グループの100%子会社。

取得価額は2億2500万円。取得予定日は2008年2月1日。