東証1部の荏原実業<6328>について、NIPPON ACTIVE VALUE FUND PLCが10月16日付で財務局に大量保有報告書5%ルール報告書)を新規提出した。

提出理由は「投資及び経営陣に対する経営の助言並びに状況に応じて重要提案行為等を行うこと。特に、ニッポン・アクティブ・バリュー・ファンドは、発行会社の財務的健全性及び市場での地位が株価に反映されていないと考えており、全ての株主のために株式価値を高めるための方法を話し合うことを目的とし、発行会社の経営陣に対して対話を要求する場合がある。」によるもの。

報告書によると、NIPPON ACTIVE VALUE FUND PLCの荏原実業株式保有比率は、5.03%と新たに5%を超えたことが判明した。

報告義務発生日は、2020年9月28日。