大量保有速報

ゴールドマン・サックス証券が日本化薬<4272>株式の大量保有報告書を提出

2020/10/06

東証1部の日本化薬<4272>について、ゴールドマン・サックス証券が10月6日付で財務局に大量保有報告書(5%ルール報告書)を新規提出した。

提出理由は「有価証券関連業務の一部としてのトレーディング・有価証券の借入等」によるもの。

報告書によると、ゴールドマン・サックス証券の日本化薬株式保有比率は、5.01%と新たに5%を超えたことが判明した。

報告義務発生日は、2020年9月30日。

大量保有検索

クリア
  • 保有者名につきましては、報告書に記載された 会社名でデータベース登録しております。
  • 俗称や略称等の検索はできません。
  • 全角で検索される際、「・」やスペースにご注意ください。
  • 証券コードおよび会社名(正式名称)は「 企業情報 」を使って調べることができます。

アクセスランキング

【大量保有速報】よく読まれている記事ベスト5