M&A速報

国際紙パルプ商事<9274>、ダイワボウホールディングス<3107>傘下で紙糸製造の王子ファイバーを子会社化

2022-04-01

国際紙パルプ商事は、ダイワボウホールディングス傘下で紙糸などの繊維製品を製造・加工する王子ファイバー(東京都中央区。売上高9790万円、営業利益△535万円、純資産5150万円)の株式77.1%を取得し、3月31日付で子会社化した。王子ファイバーは軽くて吸水速乾性、強靱性、消臭性などに優れるマニラ麻を原料とした紙糸「かみのいと OJO+(オージョ)」を主力とし、人工芝、靴下、スリッパなどの最終製品も手がけている。取得価額は非公表。

M&Aデータベース

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2019年1月17日
Spicers Limited
株主
7,386
2
2019年11月26日
紙・板紙などの卸売事業
Wilmaridge Pty Ltd
非公表
3
2020年3月31日
Antalis S.A.
Sequana S.A.ほか
1,298
4
2022年4月1日
BB Pack GmbHなどグループ3社
非公表
非公表
5
2022年4月1日
王子ファイバー(株)
非公表
6
2022年6月27日
Cohalグループ2社
非公表
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5