M&A速報

サニーサイドアップグループ<2180>、コミュニケーション支援のENGAWAを一時的に子会社化

2020/12/17

サニーサイドアップグループは、外国人観光客向けコミュニケーション支援や外国語メディア運営を手がける持ち分法適用関連会社のENGAWA(東京都新宿区。売上高5億9500万円、営業利益△1億6200万円、純資産534万円)の株式を追加取得し、子会社化することを決めた。現在31.25%の持ち株比率を55.4%に引き上げる。子会社化後の当該株式はその後、第三者に譲渡する予定で、譲渡交渉を円滑に進めるために一時的に子会社化するとしている。取得価額は約7500万円。取得は2021年1月15日までに完了させる予定。

M&Aデータベース

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2010年12月16日
TCN TECHNOLOGY LIMITED
非公表
50
2
2013年11月15日
WIST INTERNATIONAL LIMITEDの役員4名
WIST INTERNATIONAL LIMITED
2
3
2020年1月27日
(株)ステディスタディ
神出瑞代氏((株)ステディスタディ代表取締役)ほか
600
4
2020年12月17日
ENGAWA(株)
個人株主7人ほか
75
5
2021年1月22日
AnyMind Group(株)
ENGAWA(株)
81

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5