ツナググループ・ホールディングスは、求人広告の制作・発行などを手がけるユメックスグループ(東京都港区。売上高28億6000万円、営業利益1900万円、純資産8200万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

ユメックスグループは新聞やタウン誌に織り込む求人広告の制作・発行を主力とし、シニア層・主婦層の採用に強みを持つ。給食、清掃、介護分野に主な顧客層とする。同社を子会社化するツナググループは子会社を通じて、主婦層に求人を提供する「シフトワークス」、シニア層に向けたマッチングサイト「はた楽求人ナビ」を提供している。

取得価額は12億7100万円(うち貸付債権取得が12億6800万円)。取得予定日は2019年6月1日。