M&A速報

FRACTALE<3750>、再生医療関連の米サイトリ・セラピューティクスの日本法人を子会社化

2019/04/24

FRACTALEは、再生医療関連の米サイトリ・セラピューティクス(カリフォルニア州)が全額出資する日本法人「サイトリ・セラピューティクス」(東京都千代田区。売上高2億2600万円、営業利益△1億800万円、純資産△22億1000万円)の株式61.8%を取得し、子会社化することを決めた。取得価額は3億4000万円。取得予定日は2019年4月25日。

米サイトリは新興企業向け市場の米NASDAQに上場するバイオ企業。脂肪組織由来幹細胞を用いた再生医療にかかる研究開発と医療機器製造を手がける。

同社の日本法人の子会社化に際しては新たに組成されたCytori Japan S1投資事業有限責任組合(東京都千代田区)を通じて出資し、日本法人代表の白浜靖司氏と共同でサイトリ株式を取得する。また、米サイトリが保有する日本における脂肪組織由来幹細胞に関連するすべての特許も得る。

M&Aデータベース

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア