クレアホールディングスは、タレントやスポーツ選手などのマネジメント・プロモート業務を主力とするトラロックエンターテインメント(東京都渋谷区。売上高1億8800万円、営業利益200万円、純資産△1800万円)を株式取得と株式交換により、完全子会社化することを決議した。

クレアHDは中核である建設事業の再構築と事業の多角化を重点方針に打ち出している。多角化では化粧品・美容機器販売などコスメティック事業、飲食事業などに進出した。フィギアスケートなどスポーツ分野のマネジメント・プロモート業務に強みを持つトラロックエンターテインメントを傘下に取り込むことで、既存の多角化事業との相乗効果などが期待できると判断している。

株式取得価額は5000万円。株式交換比率はクレアHD1:トラロックエンターテインメント7576で、トラロック1株に対しクレアHD株7576株を割り当てる。

株式取得、株式交換日は2019年1月18日を予定。