アイ・エス・ビーはソフト開発のコンピュータハウス(東京都品川区。売上高5億1100万円、営業利益3200万円、純資産4410万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

コンピュータハウスは1976年設立で、中小企業のOA化推進を主眼に、アプリケーション(適用業務)ソフト開発を手がける。アイ・エス・ビーはソフト受託開発を主力とする。技術範囲や事業の展開領域で補完関係にあり、シナジー(相乗効果)が見込めるとしてコンピュータハウスを傘下に取り込むことにした。

取得価額は2億760万円。取得予定日は2019年1月7日。